講師紹介

「こども絵画造形コース」、「書道コース」は武 桐華、
「こども英語脳育コース」はChizuが担当をいたします。

表参道校、麻布校には講師2人が両クラスにおりますので、一人一人にきめ細かいご指導をいたします。

絵画・書道: 武 桐華 
書道雅号:武 啓茜) Take Kirika 

神奈川県生まれ
玉川大学 芸術学科 日本画卒業 東京都美術教員免許保持、横浜書道学校教授
ー 芸大教授 工藤甲人師に指示

・昭和47年、48年 新制作日本画部春期展 連続入選
・昭和49年、50年、60年 春期創画会入選
・昭和49年 神奈川県展 入選
・昭和51年 現代童画会 銅賞
   52年 奨励賞
   53年 出版美術賞 
・昭和51年 銀座タカゲンにて個展を開催
・昭和63年 世界の児童画展 神奈川県団体賞受賞
・世界の児童画展 指導者賞25年連続受賞
・平成16年 世界の児童画展 都道府県団体賞受賞
・イトーヨーカドー カルチャー講師 本厚木店・伊勢原店
・平成20年 NTTドコモ未来ミュージアム 学校賞受賞
・平成20年 書道部秦野市展 奨励賞
・平成20年、21年、22年、23年 神奈川県展書道部 4年連続入選
・平成22年 読売書道展 入選
・平成22年 書道部秦野市展 秀作

P6230255.JPG

私と絵との出会いは小学校時代、夏休みに描いた風景画を先生に驚きをもって褒めて頂いた事がきっかけでした。子ども心にものすごく感激し胸がドキドキした事を今でも鮮明に覚えています。眠っていた絵心が刺激されたのか、それからよく絵を描く様になり展覧会に出品する様になりました。大学では日本画を専攻しましたが、陶芸、木彫、油絵、染物、書道など多方面に渡って多くの方からご指導を頂き今日に至っております。
私自身この様な経歴から影美会では生徒さんが持っている才能を引き出し、どこまでも伸ばしてあげたい、という思いをモットーにして指導に当たっております。才能を豊かに育むには、認めてあげること、褒めてあげることが大切です。それが自信となって周りもびっくりするほど成長していきます。
毎年、世界、全国のコンクールに多数出品し、数々の賞をいただいています。主催の方々からは影美会は出品数、受賞数で全国でも有数の教室とのお話もいただいています。本当に有難いことだと思っております。
これからも精一杯指導に努めて参りますので、是非明るく楽しい影美会にいらして下さい。

趣味
山登り、スキー、テニスなど運動や自然が大好きです!
好きな言葉
強く熱く求める者、自ずから道ひらける
指導歴
あっという間に当教室も創立40年です。これからも頑張るので是非お教室にいらしてくださいね。
P6160542.JPG旅行が趣味で、よく海外にも行きます。
P9020744.JPG平成20年に入賞した神奈川県展の作品の前で。
P7070851.JPG平成21年に入賞した神奈川県展の作品の前で。連続入選です!

Chizu
英語脳育クラス 担当講師
・1〜2才 ファーストステップ英語クラス(麻布校のみ)
・韓国語クラス担当:

2才から影美会アートアカデミーにて絵と造形を習い始める。玉川学園小学部〜高等部卒業。中学生で二子玉川にあるSt. Mary`sインターナショナルスクールのSummer,Winter Schoolに5年連続で参加する。高校在学中に、アメリカ同時多発テロ発生後「折り鶴プロジェクト」を提案した事が大きな反響を呼びアメリカ大使館に招待される。この活動が高く評価されTBS サンデーモーニングの「風をよむ」に単独テレビ出演を果たす。
その後、アメリカ ロサンゼルス Santa Monica CollegeをFine Arts majorで卒業。AA Degree取得。美術史、デッサン、陶芸、ジュエリーデザインなど様々な分野のアートを学んだ後、ロサンゼルスの看護留学学校 American Medical Instituteにてカリフォルニア校のマネージャーを1年間担当する。UCLA病院勤務の教授達のスケジュールマネージメントや看護師の英語指導に携わる。ロサンゼルスにてTESOL(教育学英語教授法)のCertificateを取得。ロサンゼルスで在米韓国人に多く会い興味を持った韓国語を学ぶ為、韓国外国語大学語学堂に半年間留学をする。帰国後、PRADA 青山店にてアートとファッションデザインを学ぶ為に勤務する。その後、東京都庁内の観光部署にて英語、日本語、韓国語の3カ国語担当として勤務。
豊富な社会経験と様々な人との出会いを通し、2010年に兼ねてからの夢であった「日本の未来を担う子ども達の教育に尽力したい」との熱い想いから起業をする。
「影美会アートアカデミー 通信講座」を立ち上げた。この通信コースは現在、北海道の利尻島から福岡県まで全国から多くの生徒が受講している。革新的でユニークな起業だったため、起業した事が読売新聞に大きく掲載されるなど(写真右)幅広く活躍している。
また2012年からは海外に住む子どもも受講出来る様に海外向けの通信教育もスタートをさせた。
2013年春に、これ迄の幼少教育の知識や英語とアートの技術を生かした新しい進化系英語美術教室「英語脳育クラス」を東京の2校、神奈川の1校で開講した。
受講する生徒や保護者から、英語+アート造形+脳育がひとつになったクラスは大変好評で、現在空き待ちの教室もある。

写真-325.JPG

英語・美術・教育学に精通した日本人講師なので安心してご受講いただけます


P3060080.JPG

英語脳育コースは日本初、造形を通して英語を自然に覚え、右脳と左脳を鍛える画期的な英語アートクラスです。
子どもの脳が発達する早い時期から「その子らしさ」を見つけ、持っている才能を伸ばしていきましょう♪

・2012年4月

読売新聞に起業した記事が大きく掲載されました!
577323_10150642140080728_1012417753_n.pdf

子どもの好きな事を褒めて伸ばす、子どもの性格に合わせて良い所を引き出して才能を伸ばすご指導をモットーとしております。
お気軽に体験レッスンをご受講して下さい☆